第119話:歌うマッサージ師

第119話:歌うマッサージ師

肩こりに効くと言われる手三里というツボが腕にあるのですが、そのツボが痛くて身体が反り返るほどなんです。でも、肩を触ってないのに肩のツラさがスーっと無くなっていく不思議なツボでもあります。
肩がこったなぁとボヤくと目を光らせて手三里を押しにやってくる”かぴ”。親指の力だけで押しているのに、その圧はちょっとした小動物を圧死たらしめるレベルで、それも何か鼻歌交じりでリズム良くパワーを増して行きます。痛いし怖いしで心が追い詰められますが、その数分後には肩コリが改善して幸せになります。
幸せは不幸の交換物だと”かぴ”が言っています。

ふち描日: 2017年08月24日
ちーぱか
出身は福岡/博多です。漫画やイラスト・挿絵などを描いています。お気軽にツイッターやフェイスブックページにメッセージを頂けると嬉しいです。お仕事のご相談は片隅舎までご連絡下さい。
区分毎ふちかぴ
月毎ふちかぴ